石と効能

 石の専門店を訪れると、それぞれの石の効能が余すことなく書かれています。もちろん専門家の視点で書かれているので偽りはありませんが、それを気にし過ぎるのも禁物です。例えば「恋愛が上手くいくかも!」などと書かれていたりするのですが、スピリチュアルではそうした能書きにあまり意味はありません。一番大切なことは、フィーリングの合う石に出会うことです。自分が気に入れば、その石を購入することをお勧めします。
 さて、除霊のために石を購入したのであれば、その石をどこに設置すべきかが問題となります。神経質になって迷う必要はありません。除霊といっても大袈裟なものではありませんから、普段の生活に溶け込む場所を選べばよいのです。よく使っている机の上でも構いませんし、神棚がある場合はそこに置いてみましょう。
 石は置きっぱなしにしておかず、適切なタイミングで取り出して活用しましょう。例えば健康上の不安が生じた時は、当該部位に軽く当ててみるのも良いでしょう。肩凝りの酷い人は肩に当てればよいのです。片頭痛を抱えている人は、当然頭に当てることになります。その際、健康が回復するように祈ることも忘れてはなりません。また、面倒だと思われなければ、就寝の度に石を取り出して枕の傍に置くのもお勧めです。そうした習慣を繰り返せば、石はいつしかあなたのパートナーになります。そしてあなた専用の石に変化してくれることでしょう。その段階に至ると、他人と石の貸し借りをすべきではありません。罰があるわけではありませんが、一心同体の石を他人に預けることは適当とは言えません。そしてそこまで大切にしてきた石であれば、丁寧に扱ってあげるのも必然です。汚れた時はきちんと洗ってあげましょう。とは言え、年月が経てば石も劣化してしまいます。修繕することが叶わなくなった時は、神社等に納めるのも有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です