マインドセットの重要なポイント

・目に見えない世界が存在していることを信じる力

目に見えない世界が、私たちの気づかないうちに(幸にも不幸にも)私たちの人生に影響を与えていることを心から腕に落ちていないと、ヒーラーとしてまわりからの信頼を得ることはできません。そういう意昧でも、あなたがどこまで目に見えない世界を信じ、その目に見えない世界のことを言葉にしたり行動に移すことができるかで、 スピリチュアル起業家としての活躍の範囲が変わってくるのです。

・自己信頼と他者信頼を持って、クライアントと関わることができるかどうか

自分が取り扱う情報が目に見えないものであることから、ときに取り扱う情報
に対する信濃性を得ることが難しい場面があります。それでも、あなたが得たスピリチュアルな知識をはじめ、直感で感じたこと、ふと思うことなどすべてが、自分やクライアントにとって必然的な情報であると信じることが大切です。クライアントの変化をうながすための行動ができるかど うかが、ヒーラーとして活躍できるかどうかの分かれ道となるからです。 このポイントは、ヒーラーにとっての心臓部にあたると言ってもいいほど、大切なポイントのひとつです。

・意識的にクライアントに働きかけをすることができるかどうか

ヒーラーが、どのようにしてクライアントに対して働きかけるかで、自ずと受 け取り手がキャッチするその情報、気づきの深さなどが変化します。つまり、ヒ―ラーがなにを意図するかで、相手に与える影響が大きく変わってくるのです。
スピリチャリティの世界観では、クライアントの人生がより喜びや幸せに満ち たものになるための働きかけをすることが最優先の事柄です。そういう意昧で、
どこまで自分のエゴから自由になり、クライアントを第一に考えることができる
かがつねに問われるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です